今日のエルゴラ

 いよいよ明日、2014年シーズン開幕です。
 エルゴラも開幕戦プレビュー記事特集です。
 トップは話題豊富なセレッソ-広島でしたが、川崎-神戸もスペースを貰ってます。
 ヨシトのコラムも有り。
 J2もスペースは少ないですが、掲載有り。

 ACLレビュー記事は首都圏唯一のゲームだった事で、扱いが別格です。
 唯一の勝ちゲームでもありましたし。

 
 
スポンサーサイト

【川崎】公式戦初勝利 ACL GL-1 ホーム貴州戦

川崎 1 - 0 貴州 勝ち点:3

 今季初公式戦を勝利で飾れました。
 そして、久々のACLの雰囲気も味わう事が出来ました。
 仕事の関係でキックオフには間に合わず、笛が鳴った直後に入場と残念でした。
 シュラスコ買いに寄らなければ…しかも売り切れだったし。

・スタメンとフォーメーション

 昨季のメンバーから真希が外れてパウリーニョが入り、リョータとボランチを組みました。
 右SHにはユウが入った他は変わりなく。
 フォーメーションは基本になっている4-2-3-1で。
 ベンチを見ても新戦力で入ったのはモリシのみと、他の選手のフィット感がまだ足らないと言う事でしょう。
 開幕戦の顔ぶれがどうなるかで、当面の基本になる顔ぶれが見えてくると思います。

・新ボランチコンビ

 パウリーニョを使ったのは相手がフィジカル主体で来る事も想定しての事かと思いましたが、PSM清水戦から動きがかなり良くなってました。
 それでも前半はあってない所も散見されましたが、後半はかなりフィット感が増してきました。
 主力組の中で自分の役割を全うしていました。
 当初はリョータが前面に出て後ろをパウリーニョが引き受けて潰しに回るのかと思いましたが、パウリーニョも結構前に出てパスを散らしていき、その間はリョータが最終ライン近くに陣取ってバランス取りと、経験の浅いコンビながら結構良く回っていたと思います。
 この二人に真希が絡んで当面ボランチは回していくのでしょう。

・やや低調な試合運びだが

 調整不足な部分があるなと見えました。
 清水戦があんな形になった事で、主力組は公式戦形式で長時間やってませんので、試合勘が怪しい所がありました。
 相手のグダグダぶりにも助けられてボールを回して圧倒できましたが、相手がしっかり仕上がっていたらもっと苦しい試合になったと思います。
 ただ、今の時期にピークだと長いシーズンが苦しくなりますので、実戦をこなしながら仕上げて行くべきと思います。
 レベルは充分試合できる所にありますから、後はより連携と精度が高くなればもっと楽に試合を展開できると思います。
 日曜の神戸戦で更に調子が上がっていれば、開幕ダッシュが出来るでしょう。


・これがACL

 等々力での試合ですが、ACLの雰囲気はJとは異なり楽しいです。
 対戦相手のガツガツ感やJなら笛が鳴るレベルを流すジャッジと、これが世界だよなと。
 ただ、今回の相手はアレでしたが、ホームとアウェーではがらりと豹変するのがACLですから、向こうのホームに行ったら今回のようにやれるとは思えません。
 そんなACLで、初戦ホームで勝ち点3を稼げたのは後の展開を思うと大きい成果です。
 他の日本勢は広島がホームで△、セレッソがアウェーで△、鞠はアウェーで大敗と、アウェーで勝ち点1を持って帰って来たセレッソ以外は厳しいスタートとなっています。
 どこもこのままズルズルと行くとは思えませんが、これからはJとの過密日程が待っているので、Jが始まる前に1つ勝って勝ち点稼げなかったのはちょっと痛いですね。
 とは言え、まだ1試合終わったばかり。
 巻き返す試合はまだ一杯残っていますので、建て直してくるでしょうが。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

 

今日のエルゴラ

 トップは「アジアを穫れ」
 川崎の紙面獲得量は鞠を凌駕してます。
 ほとんどは写真ではありますが。

 続いては今季の順位予想。
 やはりACLの無いところが有利と、番記者さん達は見ているようです。
 J2は磐田一強ですが、そう上手く行かないのがJ2の面白いところですので。



 

【川崎】いよいよシーズン開幕

 もう今日になりましたが、ついに今季初公式戦であるACL第1節貴州人和戦がきました。
 天皇杯から二ヶ月。
 早くシーズンが始まらないかと長かったです。
 
 先に試合のあったセレッソも広島も引き分けスタートとなり勝ち点1を獲りました。
 もちろん、ホーム等々力でやるからは勝って勝ち点3を獲りたいところ。

 まだ冬は終わっていない中でのナイターなので観戦には厳しいですが、なんとか仕事を切り上げてキックオフまでには等々力にたどり着きたいと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


 

J-3リーグ U-22選抜は1試合3万5千円

 ネットをウロウロしていたら、J-3のU-22選抜についての記事を見つけました。

 招集されると1試合当たり3万5千円とあったので、試合給として貰える金額としてはこんなものか。
 試合に出してもらって経験を積ませて貰えるのだからこの位でも安くないかなと思ったのですが、良く読んでみると…。

 クラブがリーグにお金を払うって(?_?)

 要するに選手を呼び出したらそれだけで3万5千円の売り上げが出ると。
 コストと言ってもすべてアウェーですから、開催費用が掛かる訳でなく試合場所までの交通費や宿泊代もクラブ持ちとなるので、せいぜいツトさんを始めとするスタッフの派遣費用と前日練習する場所のレンタル代位なもの。
 これなら、安易にやりましょうって言う訳です。

 仮に琉球との対戦になると、遠いところは一人当たり20万かそこらのコストを給料以外に負担しなきゃいけない訳で、これだけ払って、後半アディショナルに交代出場なんてなったら、泣くに泣けません。
 33試合全部がそれだけ掛かる訳ではないでしょうが、よほどいい結果が持ち帰れなければ育成費用と割り切れないですね。
 それならJ3クラブに半年とかでレンタルした方が、チーム内での競争はあるにしろ一貫した指導を受けられる分選手にプラスになるのではと思います。

 川崎には派遣する選手はいませんし、町田は同じリーグで派遣してメリットは無いので静観してられますが、対象選手が多くて毎回選手を派遣する事になる懐具合が厳しいクラブのサポは頭を抱えそうです。

 ホントにこれが育成になるんですかね?
 

今日のエルゴラ

 トップは土曜日開催のゼロックス杯レビュー記事から。
 軽く読んだだけでも、広島の好調さが判ります。

 続いては明日開幕のACLプレビュー記事で、火曜日開催分の試合について。

 その他テストマッチの記事となっています。

 

 

ゼロックス杯 広島圧勝

 今季最初のタイトル戦であるゼロックススーパー杯をテレビ観戦。
 天気はよかったので、前売りチケット買っておけばと思いましたが。

 テレビで見ていた感じでは、広島の試合でした。
 得点こそ2点止まりでしたが決定機はいくつも作っており、オフサイドや榎本のビッグセーブが無く石原が決めてればもっと大差が付いていてもおかしくない内容で、広島の仕上がりの良さを感じさせる出来でした。
 後ろから早い段階で前に長いパスを入れて速攻になってたのは、鞠の守備陣が不安定だった事を差し引いても機能していました。
 この形を続けられると、ちょっと厄介ですね。
 野津田も浅野もここで仕事した事で自信をつけたでしょうし、スピードに手を焼く事になりそうです。

 鞠は雪の影響で練習できてなかったんですかね?
 かなり酷い出来でした。
 新しい攻撃の形は見えず、相変わらず頼みの俊輔は青山が結構タイトに見ていた事もあってズルズルと下がった位置で仕事らしい仕事はFKのキッカーくらいと。
 前にマルキがいればまた違ったかもしれませんが、あれでは広島の林は暇だったでしょう。
 広島守備陣も厄介なのは齋藤単独の仕掛け程度なら余裕で対応できますし。
 守備もボンバーの衰えと言うか調整遅れは酷いですね。
 栗原もピリっとしませんし、若い浅野にベテランの読みや技術で抑えられず瞬発力でしてやられるのはどうかと。

 どちらも昨年の主軸に新加入選手を交えたメンバーになりましたが、広島の方は高萩や森崎和が居ないところをコーセイや若手の野津田浅野がいい仕事をしましたが、鞠は藤本があまりいいところが無く全体的に動きが悪い所に埋没してしまった様でした。

 川崎に縁ある選手、ヤマ・ヤジ・コーセイも明暗が別れました。
 コーセイは森崎和の居ない所で青山と組んでボランチしてましたが、広い視野を活かして縦パスを通してましたしかなり広島のサッカーに馴染んでました。
 あれだけ出来れば川崎でも充分やれただろうに。
 ヤマも清水の負傷交代でスクランブル出場となりましたが、左サイドでしっかりとベテランらしい仕事をしていました。
 ヤジも途中出場でしたが持ち味は出たかな?
 かくれんぼの能力の高さは相変わらずです。
 俊輔が後ろにいるから大した決定機もできませんしね。
 まだあそこのサッカーに馴染むには時間が掛かりそうです。

 最後に審判。
 4月から使われるという新しい無線システムを使っていた様ですが、あくまでも審判間のコミュニケーションを補助するものであって、ジャッジの質に影響を与えるほどのものではないなと。
 ゼロックス杯のジャッジが今季のジャッジの基本と言うか指針となると言われていますが、ちょっと不安定でこれを参考にしろってのは…。
 判ったのは、栗原の様な悪質な決定機阻止のハンドはイエローになると言う事。
 あれがレッドを取られないなら、守備陣は楽ですわ(笑)

 今季も審判に泣かされるのは折り込んでおいた方がいい様だと言うのが、この試合で一番判った事でしょうか。
 あ、鞠の鮭ユニはイケてないってのもよく判ったうちに入れていいかも。


 

【川崎】清水遠征記

 今更ながら先週の清水遠征など。
 ※画像はクリックすると大きくなります。

cIMG_2830.jpg

 日本平は何時もは車で行くのですが、東名が全滅状態なので鉄道で。
 新幹線を使わなくても行ける許容範囲だろうと思い、朝7時過ぎから移動開始。
 まずは田園都市線の終着中央林間で小田急に乗り換え。

cIMG_2831.jpg

 ちょうど急行が来たので約20分ほどで藤沢に到着。
 南武線と違ってスムーズに乗り換えられるのはうらやましい所ですが、ここで問題。
 何も考えずにチャージしたPASMOで入場したのですが、藤沢はJR東なのに清水はJR東海。
 会社を超えての移動にICカードは対応していない事に、ここでは全く気づかず。

cIMG_2834.jpg

 藤沢からの電車は熱海が終着の為、ここで乗り換え。
 ここで一端外に出て清水行きの切符を買えば良かったのですが、そこまで気が回らず約20分の乗り換え時間は日向でまったりと。
 このあたりから早朝の川崎に合わせて着込んできたのが邪魔になってきます。

cIMG_2832.jpg

 晴天の相模湾。
 途中停車駅で撮ってみました。 流石にドアは手動開閉で無かったです。

cIMG_2835.jpg
cIMG_2837.jpg

 清水到着。
 窓の外は富士山。 このあたりまで来ると、流石に「裏山は富士」感は無いですね。
 改札は自動改札は通れなかったので、有人改札で駅員さんに操作してもらいました。
 ここで引っかかった川崎サポ多数だったそうで。
 普段会社越えして乗る事なんかないですからね。
 そして静岡といえばまる子。

cIMG_2840.jpg

 清水駅からアイスタへはシャトルバスで移動。
 アウェーに行くとシャトルバスのお世話になりますが、清水のシャトルバスは走る距離からするとコスパがいいです。
 帰りは渋滞に捕まるのでかなり時間が掛かるのが難点ですが、それはどこも一緒ですしね。
 メイン側に到着するので、アウェー側にはスタジアムをぐるりと半周する事になりますが、アウェー入り口付近からは富士山がくっきりと。
 暖かいとは言っても、まだ冬なので景色は霞まずにくっきりと見えてます。
 景色の良さではJ随一ではないかと。

cIMG_2848.jpg

 そしてスタジアムのスタンド裏からの富士山。

cIMG_2845.jpg

 試合前に腹ごしらえとスタグルメに行くも…。
 ここは本当に清水のホームか? 柏か磐田に迷い込んだんじゃないかと。
 目当ての桜海老丼は行ったときには売り切れ、仕方なく隣の店に並んだらまるで列が動かない。
 エキシビジョン終わるまでに席に戻る予定が、全然間に合わず。
 結構期待してたんですけどね。 リーグ戦を楽しみにします。

cIMG_2853.jpg

 選手入場後。
 妙なのはいるけれど何時もいるはずの奴が居ない。
 パルはサボりですか。そうですか。

cIMG_2862.jpg

 試合終了。
 内容は状態を思えば仕方ないですが、新戦力のお披露目だと思えば。

 帰りは行きと同じ経路でゆっくりと。
 天気がよかったので、いい遠出になりました。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

ACLの中継は見れず…

 いよいよ来週からACLが開幕します。

 ホームは極力参戦予定ではありますが、問題はアウェー。
 テレビ観戦になりますが、ここが大問題。

 ACLがテレ朝から日テレになってしまった事で、有料のCSの日テレ+やG+でしか見ることができなくなりました。
 幸い?昔から入っているitscomのコースにはG+が入っているので、取り敢えずここでと思ったら、川崎はやらないとorz
 スカパーのJリーグパックに日テレは入っていないので、追加料金が必要になるし。

 テレ朝時代は4試合のうちBSで2試合CSで2試合でしたが、CSに回った試合は後で録画でも放送してくれたので、LIVEでは無いにしろ見たいサポへの配慮がありました。

 それが日テレに替わった途端にコレかよと。
 ACLが金儲けの有力コンテンツだと思い込んでいるのかどうかは判りませんが、BSでもいいので深夜録画放送をすれば、是非とも生で見たいと思う客が申込してくれるかもしれないのにと思いますが、BSの深夜は儲けの大きい通販番組をやりたいんでしょうね。

 ほんと、日テレはサッカーに関わらないで欲しいですわ。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

 

今日のエルゴラ

 トップは今季最初の公式戦ゼロックス杯から。
 表裏表紙からどぉ~んと来てます。
 なんとヤジのコラムも有り。
 しっかり読む気になるのはここくらいですか。

 後はシーズン開幕に向けてのテストマッチレポートが続きます。
 想定外な事が出てきたところは、後1週間でどこまで予定に近づけられるか?ですね。

今日のエルゴラ

 トップは世界三大カップの一つ、ちばぎんカップのレビュー記事から。
 柏の仕上がりが良い様です。
 日程の足かせが無い今季は、いつにも増して怖い存在です。
 千葉は‥‥まぁ頑張れ!

 次には清水戦(-_-;)
 飛車角落ちに調整不足も加えてくれと言いたいところですが。

 後はキャンプレポートが続きます。
 鹿島とのプレシーズンマッチが中止になってJチームとの試合が組めなかった水戸ちゃんに、鹿島が練習試合を組んでくれた、ちょっと良い話もあり。
 セレーゾ監督、漢です。


 

【川崎】シーズンチケット

 日曜日、清水から帰って来たら今季のシーズンチケットが届いていました。

 本来は土曜到着だったのですが、大雪でヤマトの配送が目茶苦茶になっていたとの事で、ヤマトからお詫びと日曜には配達するとの連絡を貰っていたのですが、日曜は出掛けてしまうので宅配ボックスに入れておいてもらいました。

 何時ものボール紙の封筒を開いて出てきたのは、ACL第1節 貴州戦とリーグ戦第1節 神戸戦の二枚のみ。
 何時もの束ねられたチケットを想像していたのに肩すかしを喰らいました。

 今季はACLが先行して開幕するので、Jからのスケジュールが出てからでは間に合わないので先行してACLとリーグ戦の開幕戦のみ送ってきたのだろうと。

 何だかんだ言っても、チケットが手元に届くとシーズンはすぐそこまで来ているのを実感しますね。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

 

 

今日のエルゴラ

 キャンプレポート総括、今回は浦和がトップ。
 守備の認識を強くしている様です。
 続いてF東もページを貰ってます。

 キャンプ終盤でもあり、テストマッチも多く組まれているようでレポートも多いです。

 昨日の試合も最終ページにほんのちょっと載ってます。


 

【川崎】新戦力お試し  プレシーズンマッチ アウェー清水戦

 清水とのプレシーズンマッチ観戦に行っていました。
 東名が大雪で不通になりバスツアーはキャンセルになったそうですが、鉄道は問題なく清水まで行けました。

 ただ、今回の大雪でかなり厳しい試合となりました。
 水曜に宮崎キャンプを打ち上げて帰って来て、金曜は既に大雪で麻生が使えず土曜に清水近辺で練習してからアイスタへとの事でしたが、土曜は東名がワヤなので選手の移動は出来ても練習に必要な機材は送れなかった模様で、結局ぶっつけ本番での試合となった様です。
 元々ACLの海外遠征を想定した日程で動いていたので、実際にこんな状況になった訳ですが、相手がきちんと練習場所を提供するか判らない事を思うと、いい予行演習になったかもしれません。

 そんな視点から今回のPSMを見ると結果はこんなものかなと思います。
 流石に5点はと思いますが、後半足が止まってきた所やフク・モリシが足を攣らせての交代は、練習できてない調整不足で来ているところで、慣れないプレーをしていたのが原因ですし。
 清水もマッチスポンサーが付いてる試合の主催者としては看板選手を外しての試合は組みにくいでしょうから、結構ガチできてました。

・スタメンとフォーメーション

 モバフロメールで受け取った時は「テストデータを送ってきたのか?」と思ったくらいです。
 ケンゴ・ヨシトを筆頭に見事に主軸が居ない。
 恐らく練習が出来てない事で調整不足のまま出す訳に行かなかったと言うのが理由の一つでは無いかと。
 清水としては面白くないでしょうが、清水出身の真希がスタメンと言う事であちらには納得していただきたいところです。。
 流石に今季新加入選手を全員使って来るとは思いませんでしたが、補強ポイント全般に渡ってた事を示すいい例かもしれません。
 昨季、キープレイヤーになった真希と森谷が入り、山越も久々に対外試合出場してますので、風間サッカーの実戦のお手本となる選手も配置されてました。
 フォーメーションはモリシをトップにした4-2-3-1でしたが、森谷の位置取りがほぼ最前線の為2トップにも見えました。
 序盤はかみ合わない所が多くて、ちょっと危ない感じでしたが、時間を経るにしたがっていい感じになってきていました。
 後半選手交代で出来ていたリズムが狂った様に思えますが、これは仕方がありません。

・面白い右サイド

 SBに武岡、SHに金久保が入りましたが、武岡の突破は裕介あまり見れないプレーなので面白かったです。
 金久保との関係も割と良く回っていたので、ストロングポイントと言うにはキツいですが、川﨑側で機能した攻撃だったと思います。
 守備は怪しいところがありましたが、CBにジェシ・イガが入っていればクロスを上げられてもかなりの確度ではじき返してくれるので、実戦でも見てみたいところです。

・明暗の別れたルーキー達

 タニがCB、可児が左SHに入りました。
 タニに関して言えば「CBも出来るボランチ」と言った感じですね。
 汲んだのがフクで無くジェシやイガだったら、また違った面が見れたかもしれませんが、後半ボランチに入ってからの方がプレーは良かったです。
 何本か狭いところを縦パスを通したプレーを見せてましたが、前でキープできるケンゴやヨシトに渡れば、そこでチャンスに繫がったと思います。
 可児については、どちらかといえばサイド向きのプレーヤーじゃないなと。
 森谷とポジション代えて中央に入ってプレーさせた方が面白かったかもしれません。
 森谷が走り回って自分のポジションを空けて出来たスペースを上手く使えてれば面白かったのですが。
 このあたりの連携が取れる様になるにはまだ時間が掛かる様に思えます。
 山越との関係もあまり良くなく、いいところを見せられずに終わったのが残念です。

・森谷の運動量

 ケンゴ・ヨシト・レナト抜きの前線と後ろを繋ぐのに、一番の運動量を見せていました。
 この時期としてはかなり暖かい状況でしたが、運動量を落とさずに最後までやってました。
 ドリブルで持ち上がったり、簡単に叩いたりと、色々やって連携不足のチームを繋ごうとしていました。
 もう少しポジションを固定して核としてプレーできれば良かったのですが。

・パウリーニョ

 栃木時代ほどの輝きが見えなかったのが残念。
 他の新加入選手もそうですが、頭で考えながらやっているので、頭の回転が試合展開について行けてないシーンが結構多かったです。
 それでもスパっと相手ボールを掻っさらうところも見せてくれましたので、慣れが解決する問題だと思います。

・モリシの初ゴール

 ボールが上手い事出てこないので、ちょっと苦労してました。
 右サイドからのクロスを頭で合わせてゴールしましたが、本来のプレーとはちょっと違う様な?
 中盤が落ち着かないので、中々裏に抜ける動きが出来ませんでしたが、慣れれば面白い事になりそうな予感はしました。

・交代で崩れるリズム

 後半、GKがリキから西部、可児→リョータ、真希→サネと交代となりタニが一列あがりました。
 一度に3人替わった事で、前半に悪いながらもで来ていたリズムが壊れましたが、これは狙ってやってますね。
 ある程度動ける状況になったところで、また頭を使わせる様に仕向けていた様に思えます。
 更にユウと裕介が入る事で、昨季のスピードを持った選手との差がかなり見えてました。
 新加入選手がこのレベルになるまで、そう時間はかからないと思いますが。

・ザワさん出番無し…

 この試合は6人まで交代可となっていましたので、どこかでザワさんが出てくるかと思いましたが、ゴドビ監督は交代枠すべてをフィールドプレイヤーで使ってしまい、唯一出番無し。
 昨季町田でのプレーが、J1の守備陣と組んでどう替わるか見てみたかったのですが。
 この試合で唯一の「残念」ですね。
 みんな雪が悪いのか?


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 
 


 

今日のエルゴラ

 トップは桜のフォルラン。
 ひさびさの大物外国人だけに、セレッソも気合い入れた会見だったようです。

 テストマッチで川崎の扱いが凄く良いです。
 
 続いては今週末のプレシーズンマッチのプレビュー記事。
 清水戦も取り上げられていますが、やはり世界3大マッチの扱いは別格ですね。

 

コーヤは大分へ

 行き先が出ていなかったコーヤの大分移籍が発表されました。
 本当に良かった。

 大分は今季も田坂監督が指揮を執る、有る意味サッカーが完成されていますので、そこに割って入るのは大変だと思いますが、是非とも頑張って出場機会を奪取して欲しいです。

 川崎のオフィシャルに載ったコメントを読むと、本当にいい子だったなと思います。
 大分のサポさんに愛されます様に。



 

今日のエルゴラ

 トップはフォルラン来日からのセレッソキャンプレポート。
 少々怪我人の別メはいるものの、概ね順調な模様。
 某神さんはどうしたのかは判らず。

 海外組は大迫の活躍が大きく取り上げられいます。
 ケルンの長澤はほろ苦いデビュー戦になった模様。

 風見鶏は雪ネタで。
 東vがブラジル人2人の加入記事が最終ページに。
 有望株を売っていながら、助っ人どころかユース出の若手の刺激に外国人枠を使うって、あそこの金銭感覚は解らんわ。




 

スマホ版ブログ村サイト

 川崎と町田のブログ村を良く見に行くのですが、スマホで見に行くとPC版と同じ作りで完全に表示されるまで結構時間が掛かるのが気になってました。
 使っているスマホが3年前で、ハードやOSの性能面や3Gの回線速度のせいもありますが。

 スマホ版がでればなと思ってましたが、ある時スマホ版が表示されちょっとびっくり。
 表示も早く使いやすくなりました。

 ただ、新着の情報が無いのが寂しいですね。

今日のエルゴラ

 キャンプレポート、鞠のキャンプ総括から。
 前もキャンプのレポートやってて2回目ですか。
 いいネタ提供されたんですかね?

 川崎は徳島とのテストマッチレポート。
 川崎目線で徳島に悪い気が。
 1失点は主審のミスジャッジからと。

 後ろは今季の新人一覧。
 タニの評価が高いですね。



 

【川崎】シドニーアウェーは弾丸ツアー

 ACLのアウェーシドニーのアウェーツアーの詳細を見ました。

 予想はしてましたが、文字通りの弾丸。
 機内泊1での1泊3日ですが、利用航空会社がジェットスターでケアンズ経由と言うのがキツいですね。
 火曜夜出発でケアンズの乗り継ぎで2時間以上あって現地に正午着。
 バスで市内観光後、スタジアムへとなっています。
 市内観光と言っても昼食込みなので、文字通り試合見るだけと言った感じでしょうか。
 翌日は早朝出発なので、ホテル回りの朝の散策の時間も無さそうです。

 これで19.8万(サーチャージ別)となると、ちょっと考えます。

 ただ、これは仕方がないですね。
 成田からだとシドニー直行はJALとカンタスが1日1便。
 どちらも777なら2機で600人と言ったところで、30人分の席を確保できるのかと難しいですし、時期的に旅行者が多いので、ジェットスターで確保したのかなと思います。
 ホテルもシドニーの観光シーズンなのか相場が上がっている様ですし。
 スタジアムまでの足があるのは一番のメリットです。

 ツアーが催行されるかは微妙なところです。
 個人手配で行かれる方もいらっしゃると思いますが、どの位の予算で行けるのかですね。
 スタジアムはシドニー中心部から電車で30分程度と近いようなので、現地の移動はそれ程心配無さそうですし。

 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


今日のエルゴラ

 キャンプレポート、今日はセレッソがトップです。
 監督がポポさんに変わって、一次キャンプは走り込みが多いフィジカル主体で、「これぞキャンプ」と言った内容の様です。

 テストマッチレポートには町田-甲府戦に1ページ取ってます。
 目線は甲府サイドですが、相馬さんは甲府とガチにやれた事に手応えを感じている様子。
 しっかりとしたチームを作って欲しいです。

 続いて今季のJ2特集でページを取ってます。


 

今日のエルゴラ

 今回もキャンプレポート。
 新戦力の融合や新監督の戦術浸透が真っ盛りの時期ですので、ストロングポイントの確定より、見えてきた課題の対応をはかっている状況かと。
 これからテストマッチが多くなるので、そこで問題点をどこまで潰していけるか。
 早い所は月末にはシーズン始まりますし。

 続いては水曜日恒例海外組。
 マヤが確変しつつあり?
 本田さんは今回も大変みたいです。

 ゼロックス杯のスタグルメ。
 現在のエントリー状況では、J2圧勝ですね。
 元々、スタグルメのレベルではJ2の方が上ですが。
 J3枠でYASSカレーの参戦があれば、国立まで食べに行くのに。



 

2014年シーズンスケジュールを取り込み

 2014年シーズンのスケジュールが発表になりました。
 KO時間が未定な所や日程や対戦相手、川崎と町田の試合が重なるのには思う事もありますが、これで今シーズンの予定が立てられます。

 スケジュールをどこでどう管理するかで、電子データの方は今年もさっかりんのデータを取り込ませてもらいました。

 スマホとPCでスケジュール共用するのにgoogleカレンダーを使ってますので、今年もさっかりんのデータを川崎と町田のカレンダーに取り込み。
 今年から始まるJ-22選抜も気になる存在なので一緒に取り込んだのですが、カレンダー追加なんてそうそうやる事では無いので手順を忘れていて、googleカレンダーへの追加はともかく、PC側のlightningへの取り込みはちょっと苦労しました。
 手順をまとめておいておけば良かったと思うのですが、終わると忘れると言う…。

 その点、スマホは全く問題なく。
 スケジュールアプリはジョルテを使っていますが、Androidのカレンダーがgoogleカレンダーと常に同期しているので、カレンダーのデータを拾っているジョルテは全く意識しないで表示されます。

 これで一応準備は完了。
 あとはシーズンを待つばかりです。


今日のエルゴラ

 今回もキャンプレポートとテストマッチレポートがメインです。
 トップは浦和から。

 海外組は本田さんの苦闘を。

 読むところは‥‥。
 ま、たまにはこんな事も有ります。
プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR