今日のエルゴラ

 J1開幕戦マッチレポートメインの構成です。

 トップは柏─浦和戦でしたが、広島─川崎戦は2番目に。
 ヨシトか寿人が記録更新してたら入れ替わってたかもしれません。
 開幕戦を終えて甲府が得失点差・総得点で首位と、クリスティアーノの1トップを諦めて1週間で再構築の結果を出しました。

 ACL第2節プレビュー。
 前節負けた広島とF東は勝たないと後がきつくなりますね。
 ACL組でリーグ戦開幕戦を勝ったのは浦和のみと調子があがりません。
 どこが問題か判っていれば良いのですが。

 
スポンサーサイト

移籍の理由?

 町田の開幕戦の相手はセレッソ。
 川崎縁の選手が居るところですが、スタメンは健勇のみで裕介とソータはベンチスタート。
 ソータは終盤の守備固めで出場はありましたが。

 出戻って即スタメンとは、健勇はやる気だしてるんかなと思ってみてましたが、ふと思いついた事が。
 川崎の時はこんな悪ガキだったかと。

 セレッソのセットプレイ。  試合が止まったので選手は給水タイムに。
 健勇、町田のGK高原にゴール脇のボトルを寄越せと要求。 高原が手にとって近くに投げてやると、それが気に入らなかったのか、飲んだ後ピッチ高原の近くに投げ返す。
 そのままだとゲーム再開できないので、高原がわざわざ拾って外に。

 セットプレイで健勇のマークについた深津を思い切り突き飛ばす。
 まだ何もしてないだろうが。
 当然深津も押しこんでと小競り合いに発達するのに時間はかからず。

 健勇、サイドをドリブルで駆け上がる土岐田の足をまともに引っかけて転倒させる。
 当然ファールだが、競った結果でのファールでは当然ない。

 孝司が派手に削られて倒れる。
 丸橋のファールにされたが、やったのは健勇。
 倒れた孝司を尻目にさっさと逃げる。
cIMG_2762.jpg

 川崎でこんな事やってたらケンゴやヨシトは許さないし、サポもうるさい。
 大人しく優等生やってるのも疲れるから、わがままできるセレッソに帰る気になったんだろうなと。

 当然、この試合で健勇の活躍は無し。
 もっとも柿谷も消えまくってたサッカーだったから当然と言えば当然。

【町田】J2復帰初戦は黒星スタート ホームセレッソ戦(●0-1)

cIMG_2730.jpg
cIMG_0618.jpg
ワンタッチパスが出来るのを見て「Jリーグに帰って来た」感が

 J2復帰のシーズンが開幕しました。
 チケットはSOLD OUTとセレサポさんも多数来場された中での開幕戦となりました。
cIMG_2784.jpg
野津田での新記録

 結果は惜敗。
 流れの中からは押し込まれる時間帯はあったものの、決定機は殆ど与えていませんでしたが、水物のセットプレイで、大穴な山村に合わされての失点と、悔やまれる内容でした。
cIMG_0597.jpg
cIMG_0592.jpg
当然今年もYASSカレー

 今回の相手であるセレッソは、選手の質は明らかにJ1クラスです。
 メンツを見ると福岡や甲府より上で、自動昇格を目指せるレベルです。
 1対1、ハリルさんの言葉を借りればデュエルの部分で、町田の選手たちとは明らかにレベルが上でした。
cIMG_0613.jpg
今年最初のZ劇場は「よさこい」でした。cIMG_0602.jpg
選手一人づつ幟が作られてました。 

 ただ、組織としてのサッカーは正直なところ、これで昇格を狙えるのか?と言えるモノで、町田の組織的なサッカーを上回るモノではありませんでした。
 序盤こそスピードとパワーに圧倒された感はありましたが、それに慣れてからはボールを奪って前へ、狭い局面でもパス回しする町田が主導権を握れていたと思います。
 それで点が取れなかったのは、昨季からの課題のシュートの精度もありますが、とJ3レベルより堅いセレッソの最終ライン、特に茂庭-山下のCBにボランチの山村の所の個の強さによるものが大きいかったです。
cIMG_2756.jpg
J2最初の試合のキックオフ!
 スタートダッシュを決めるには厳しい相手でしたが、対戦してJ2に必要な精度とスピードがどんなものか、通じるものと課題とするところは相馬さんは分析されているでしょうから、次節以降にその結果を出してくれると思います。
cIMG_2769.jpg
味方になると頼りになるヤザーさん。ちなみに今季初カードは開始1分
cIMG_2792.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村

【川崎】2016シーズンは王者撃破から アウェー広島戦(〇0-1)

 2016シーズンが開幕しました。
 注目のゴール数記録更新を狙って、NHKの地上波での放送。
 森保監督になってから分の悪い広島相手な上に、昨季の中継ではコーセイとヤマの一撃に沈んだだけに、リベンジが出来て良かったです。

・スタメンとフォーメーション

 GKソンリョン・DF奈良・MF狩野と新戦力がスタメンに。
 ボランチは変わらず、2列目はスタートは左狩野・右森谷。
 2トップはヨシトとユウ。
 ベンチも森本・原川・長谷川が加わっており、かなり顔ぶれが変わりました。

 フォーメーションは4-4-2。
 武岡の離脱が無ければ3バックだったかもしれません。

・守備的?

 試合を見ていて思ったのは、なんとも堅く守っているなと。
 堅守速攻を標榜するところと比べれば、堅さは違うかもしれませんが、昨季よりかなり慎重に丁寧に守ってました。
 本当にヤバかったのはコーセイに中央から打ち込まれたあの1本だけだったと思います。
 最終ラインもですが、ボランチコンビがかなり固くヴァイタルを見ていた事と、広島の左右のサイド攻撃をかなり封じる事が出来たのが大きかったです。
 特に前半はミキッチを上げさせなかったのは、広島にリズムを作らせなかった原因だったかと。
 後半はミキッチがスルスルと上がっていくものの、クロスの精度がいま一つだったのとエリア内に人数を掛けてこなかったので、守備が破綻する事は無かったです。

 気づいたのはこの試合でスタメンになった奈良と狩野が、いい意味で川崎の守備に馴染んでいないので、守備上のアクセントになってた事に広島が対応しきれてなかった様にも見えました。

 広島はそれほどキツいプレスは掛けてきませんが、前線からプレスを掛けてくる相手にも同じ様にやれれば、かなり楽に勝てるんじゃないでしょうか。

・タニ+奈良コンビの出来は

 Jで一番厄介なFWの寿人との駆け引きを五分以上にやれてたので、実戦を重ねればかなり楽しみなコンビになりそうです。
 ただ、今季は4バックが基本なのか3バックに戻す事もあるのかによっては、新しいユニットが生まれるかもしれませんが、奈良もそこに加わる可能性は大きいでしょう。

・「職人」狩野

 敵になって対戦してたときは、本当に厭味な存在でした。
 味方になると、地味に頼りになる存在となりました。
 この試合ではスタート時は左SH。途中でヨシトとチェンジして2トップの一角、後半は森谷と入れ代わって右SHにと細かくポジションを変えていました。
 新入り選手が問題にされる「川崎のサッカーへの慣れ」も、ほぼ問題なく対応していました。
 この試合ではタサがベンチでしたが、タサのコンディションが上がってきたら左右をこの二人でやる事になるんじゃないかと思います。

・FWは一発仕事すればいい?

 ユウはちょっと空回りというか安定感を欠いていたので、どうだろうなと思っていましたが、最後にFWの仕事をしてくれました。
 ゴールシーンは中野の突破に合わせて森本が中央で最終ラインを押し下げた後のスペースに、すっと下がってきてフリーになりワンタッチで決めました。
 中野がボールを出す選択肢は、中のユウとファーから入り込んできたヨシトの2カ所でしたが、フリーで近かったユウに出して正解でした。

 森本も本人のゴールではありませんでしたが、あそこでDFを引っ張ったランニングは回りが見えているなと感じました。

・存在感

 GKのソンリョンは初戦からビッグセーブを連発してクリーンシートに貢献してくれました。
 やはり代表クラスのGKのもつ存在感は違います。
 移籍直前のエイジの様な感じがしていました。
 最終ライン+ボランチが破綻しなかったので、シュートコースは限定されていましたが、前半終了間際の森崎の意表をついたミドルは良く止めてくれました。
 言葉の問題はまだあるでしょうが、最終ラインと連携が深まればまだまだ良くなります。


 2016シーズンは王者相手に苦手なスタジアムでの勝利から始まりました。
 ウノゼロと「らしくない」スコアではありますが、緊迫感のあるいい試合になってました。
 広島側は3試合目で後半足が止まってきていましたが、連戦の疲労を言うにはまだ始まったばかりですし、それを言い訳にはしないでしょう。

 次節はホーム開幕戦で湘南を向かえますが、前からガンガン来る湘南をいなせればそのまま走り出せる感じがします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

今日のエルゴラ

 明日から始まるリーグ戦。
 開幕大特集で特別価格です。

 トップは今季から10番を託された若手3人と良い歳1人。
 10番に相応しい活躍はできますか?

 J1プレビューは広島─川崎戦から。
 ACLを休んだ寿人の出場はあるでしょうか。
 川崎のキーマンは狩野。
 敵に回すと厄介な存在が味方になったらどうなるか?
 楽しみです。

 J2プレビューのトップは町田─セレッソ戦。
 今季自動昇格候補No1らしいセレッソ相手に、2016仕様の町田はどんな戦いを見せてくれるか。
 チケットは完売、そして肉フェス。
 後は勝つだけ。

 ACL第1節は1勝1分2敗。
 割と良いスタートじゃないですか。


 

今日のエルゴラ

 リーグ戦開幕直前恒例の順位予想。
 Jリーグタイムやマッチデイハイライトでもやってましたが、この手のものは話し1/4位で見た方が。
 予想は外れる為に有るものです。

 今回はかなり薄めな内容なので、金曜日にドンッ!としたのが来ると予想。

 当たるかな?


 

今日のエルゴラ

 トップはゼロックス杯マッチレポート。
 広島・ガンバ双方に均等な紙面を提供してます。

 続いては明日開幕を迎えるACL。
 各クラブに1ページずつ割り当てたプレビューとなっています。
 今季はどこがGL突破できますか?


 

【町田】シーチケ到着!

 気がついたら、郵便受けにメール便の封筒が入ってました。

 シーズンチケットの他にゼルビスタの会員証、イヤーブック、カードケースが一緒に入ってました。
 カードケースは入会の特典ですが、この手のカード入れが欲しいと思っていたところだったので、ナイスタイミングでした。

 開幕まで残り一週間。
 シーチケが来て準備は完了。
 来週の日曜は天気が悪い予報が出ていますが、なんとか持ってほしいですね。


cIMG_0589.jpg

 にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村

シーズンインを告げるゼロックススーパーカップ

 あいにくの天候となりましたが、日スタを舞台に2015リーグチャンプの広島と天皇杯王者のガンバ大阪の対戦で開催されました。
 なんだかんだとPSMはありましたが、やはり公式戦の重みは違います。

 試合の内容はちょっと盛り上がりに欠けるものでしたが、広島は比較的平常運転だったのに対して、ガンバはちょっと波に乗れてなかった様に思えます。
 先週の名古屋戦でも攻め込んではいましたが、決めきれてませんでした。
 ただ、そんな状況でもセットプレイでしっかり点は取れているので、試合そのものは作って行けるだろうから、調子が悪いなりに勝ちは取れると思います。

 広島はドウグラスの抜けた穴にウタカを当てましたが、この試合は後半リードした状況で投入となりました。
 まだスタメンを任せるのは難しいようでした。
 ビハインドを負った状況で使える様になるには、まだ掛かりそうですね。
 代りにスタメンに入った茶島が計算できそうだったので、大きな問題にはならないようです。
 付け入る隙は相変わらず狭そうでした。

 そしてやっぱりあった誤審問題。
 ガンバ・丹羽のPA内の「ハンド」で広島にPKが与えられましたが、テレビで見ている感じだと腕にあたったか?疑問ではありましたが、顔にあたってた模様。
 副審は裏から見てる場所だったので主審の立ち位置が拙かったかなと思いますが、ボールが顔に当たったらPKってのが、今季の基準になるんですかね。

 ゼロックススーパーカップも終わり、いよいよ来週は開幕です。

今日のエルゴラ

 シーズンインを告げるイベント、ゼロックス杯をプレビューから、マスコットにスタグル、U18─高校戦まで網羅した総力特集です。
 ガンバは先週のこけら落としを見ていますが、広島はどんな状況かは明日確認ですね。

 戦力分析は柏。
 1年で監督替えて路線変換を図ったのはどうでますか。
 ちばぎんカップでは、まだ新監督のサッカーが浸透してるように見えませんでしたが。


 

今日のエルゴラ

 ACLの記事にくるまれた今日のエルゴラ。
 新聞休刊日の関係で今週は火曜・金曜発刊です。

 各地で行われたプレシーズンマッチのマッチレポートをメインで構成されてます。

 トップはやはり新スタ「お腹吹田スタジアム」こけら落とし試合のガンバ─名古屋戦。
 来週からシーズンが始まるガンバと、1週間開幕が遅くキャンプを打ち上げて大阪入りした名古屋のコンディションの差はあるものの、名古屋は不安が残ります。

 ほぼ同等の扱いを受けているのは世界三大カップの一つ、ちばぎんカップ。
 千葉が圧勝、船山のゴールと結果出した模様。
 見た感じでは、柏の完成度がまだ低い感じでしたが。

 選手インタビューは鹿島に行った永木。
 荒っぽいプレースタイルがどこまで鹿島の荒さに適応されますかね。
 

今日のエルゴラ

 シーズン開幕に向けて、実戦的なメニューに入ってます。

 今週末注目のPSM2試合のプレビューから。
 ガンバの新スタ御披露目試合は名古屋と。
 新監督のサッカーを構築中の名古屋相手に、ガンバはどんなサッカーを見せますか。

 もう一つは2年ぶりに開催の世界三大カップの一つ、伝統のちばぎんカップ。
 ニューイヤーズカップで良いところを見せた千葉が、柏相手でも良いところを見せられますか。

 戦力分析は磐田。
 昨季から大幅な入れ替えはなかった様なので、外国人がJ1でもやってくれればそれなりに計算は出来るでしょう。


 

今日のエルゴラ

 F東が無事にプレーオフを勝ち上がり、4クラブが参戦する事になったACL開幕まで2週間。
 戦力分析はガンバ。
 J3参戦もあって選手が増えてますが、スタメンはほぼ昨季の主力の様で。

 キャンプもフィジカルの段階から戦術の段階となってテストマッチのレポートが。
 町田も今治とのテストマッチレポートが載ってます。
 テストマッチを主役でレポートして貰えるのは、J2に復帰した役得です。
 相馬さんは出せる選手はポジションに関係無く出した様なので、慣れない役回りの選手もいたようですが、これも修業。
 昨季J3最強を誇った守備陣は、まだ再構築半ばと言った模様。
 このあたりは約束事の共通理解が進めば改善されますので、心配は無いでしょう。

 

【川崎】招待券は今年からシステムを変更

 気が付いたら会員証が届いてました。
 色彩は?と思う位モノトーンな感じだったので、気づきませんでしたが、シルバー会員になってたんですね。
 まだ1年位あったと思ってたのですが。
 シルバー会員だからか?招待券は3枚。
 有り難く使わせて頂きます。

 今年から招待券はセブンイレブンで引き換えになってますが、これは良いですね。
 行きたいカードを選んで発券でき、アップグレードも対応してます。
 クラブとしては、招待券の使われ方が把握出来るので、当日券の準備数の安全率を下げられますし。

 問題はシーチケ買ったから自分では使わないので、誰に渡そうかって所でしょうか。

今日のエルゴラ

 2016シーズン初公式戦になるACLプレーオフのプレビューから。

 F東の仕上がり具合が気になるところですが、ホームのアドバンテージを活かすのに、この時期に19:30キックオフなんて嫌みな真似するフロントは臨戦態勢に入ってます。
 チョンブリも今年はやる気の様なので、足元をすくわれない事を願ってますが。

 ニューイヤーズカップ鹿児島ラウンド、宮崎ラウンドのマッチレポート。
 見れた試合では鹿児島が良いサッカーやってました。
 J3初年に向けてで良い準備が出来てる様です。
 あれなら上位に食い込めそうですが、やってくれるでしょうか。
 清水は小林監督が再構築半ばで、攻撃は手付かずでテセ頼みですが、元々スロースターターの監督なので、何とかするでしょう。
 千葉は選手が総とっかえで良く判らないところですが、船山のゴール嫌われっぷりは相変わらず。

 

天空の…

 新シーズンに向けて町田の『前半戦告知ポスター』の話題がドメサカブログにまとめられてました。

 『町田、攻めてるな』ってのが第一印象。
 告知ポスターが3種と言うのもそうですが、一つ一つが凄く凝っている。
 試合のある事を知ってもらうのが目的のポスターですが、見た目のインパクトはかなり大きいです。
 J2に復帰して注目されている所に更に燃料投下って感じですか。
 3枚目の『天空の城』は、公式でそれ言うかと(^^ゞ
 確かに野津田車庫からのルートは坂を上り切るとスタジアムが見えてきますけれど。

 そして、天空といえば、こっちも
cDSC_1027.jpg
 『天空のクラブハウス』ではないかと。

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

シーズンインの準備は如何ですか?

 もう今月末には開幕。 シーズンインの準備はお済みですか?

 シーチケはスケジュールを確認して町田分も購入する事に。
 川崎は1月末にシーチケをポチり、遅ればせながら町田も今日ポチっと。
 これであとはチケットが届くのを待つばかり。

 シートは川崎は今年もSG自由。
 朝の席取りはしんどいものの、席指定はかなり高額になるのとホームAはちょっと場所的に辛い事もあって、結局SGに。
 以前のA指定が一番良かったんですが、もう設定はされないでしょうね。

 町田はホーム自由席。
 メインスタンドも考えたのですが、やはりずっと見ていて見慣れたバックスタンドがいいかなと。
 これで毎回帰りに次の試合のチケット購入をしなくて済むと思うと楽ですね。
 たまに忘れてコンビニ購入してたもので。

 タオマフはシーズン入ってからデザインを見てから買う事にしてるので、取り敢えず準備は整ったかなと。

 後は選手名鑑か。

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
 


今日のエルゴラ

 ニューイヤーズカップ宮崎ラウンドマッチレポート。
 今回は新人に焦点を当てた記事構成。
 千葉が好調です。
 ただ、この時期のテストマッチは文字通り課題をテストする事が優先なので、戦績は額面通りに取れないところはありますが。

 キャンプレポートは湘南。
 主軸流出の穴はどれだけ埋まったか?

 戦力分析は広島と神戸の番です。

 

今日のエルゴラ

 五輪予選が終わったこともあって、ちょっとネタがれ感の漂う紙面。

 ニューイヤーズカップ宮崎ラウンドマッチレポート。
 参加してるクラブのサポさんは楽しめるでしょうが。
 新生千葉が好調な模様。
 ただ中継を見た限りでは、守備の方はまだ構築中ですね。

 戦力分析はやっと川崎の番が回ってきました。
 が、これで終わりですか?>エルゴラさん

 最終ページは千葉の長澤インタビュー。

 

【川崎・町田】今季もお世話になります

 2016年シーズンの日程も発表になり、あれこれ予定を立てられる様になりました。
 特に今季は町田がJ2に復帰したので、J1の川崎とは完全に別れて開催されるのが嬉しいですね。

 そんな予定管理に、今年もさっかりんの日程データを使わせていただきました。
 PCでデータをダウンロードして、Googleカレンダーを起動して読み込み。
 スマホも連携しているので出先でも確認できるのが助かります。

 まだキックオフ時間が確定していない所は決定時に入力する必要がありますが、一から入力するよりはずっと楽です。
 来季も同じ様にサービスしてもらえるといいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村

今日のエルゴラ

 大特集はアジア王者となったU─23。
 決勝戦のマッチレポートから、今大会の総括まで。
 リオ五輪まであと半年。
 どこまで強化が出来ますか。

 各クラブのキャンプレポートはテストマッチも含めて、取材出来るところでやっている様な。

 最後はニューイヤーズカップ沖縄ラウンド。
 優勝のF東を大きく。


 
 
プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR