【川崎】来る人マイア・長谷川、そして行く人角田

 新加入の外国人選手としてマイアが、既に麻生に来てグラウンドに出ている様です。(スタッフの呟きより)
 Youtubeでとりまとめられたプレー動画を見ましたが、レナトとは違った意味で独特のドリブルを持った選手の様です。
 ピンポイントでパスも出せる様なので、前線で持ち上がって抉ってからマイナスのクロスなんてのも期待出来そうです。
 12日の山形戦に間に合う様ならプレーを見てみたいですね。

 そして来季加入内定の順天堂大の長谷川君も練習参加しているそうです。(やっぱりスタッフの呟きから)
 コミの後輩でリョータとは静学でチームメイト。
 マル対リョータを見に等々力に行った高校サッカーで、静学はリョータは有休でいなくても米子北を圧倒してましたが、その中で米子北の左サイドをドリブルでズタズタに引き裂いていたサイドアタッカーがいたのですが、ひょっとしたら彼だったのかもしれません。
 今の川崎のサッカーでは単独で仕掛けられるドリブラーはいいアクセントになりますし、ドリブルが上手い選手に下手な選手はいないので、すぐに馴染めるんじゃないかと期待してます。

 そして、意外と言うか唐突な移籍になったのが角田。
 判らないでも無いなと思いますが、これはまぁ仕方が無いですね。
 移籍に関してはプレースタイルやチーム戦術、クラブが見据える将来なんてところを踏まえてお互いが合意して決まるものですが、実際に実戦でプレーしてみないと判らない事もあります。
 決して悪い選手ではないのですが、川崎のサッカーにマッチしてたかと言えば、異物感はありました。
 エウシーニョも異物感を感じるプレーがありますが、彼の場合は良い意味でジョーカー的な働きが出来てましたが、守備でジョーカーはいませんからね。
 ラインを上げて押し込んでいる状況で、前で潰すと言うより後ろで待ち構えるタイプの守備なので、どうしてもラインがそこだけ下がる。
 イガも似た様な所はありますが、それでもラインをチーム戦術に合わせる様に上げて行くときには上げてますし、ビルドアップの基点になる様に展開していくプレーを心がけている用に見えます。 手癖の悪ささえ何とかなればもっと信頼出来るのですが。
 今回の件は角田がポジションを失ったと見るより、イガが奪回しサネも序列をひっくり返す事に成功したと見るべきかなと思います。 競争原理が働いているからこそでしょうか。
 清水への移籍となりますが、あそこは大榎さんの異様に高い最終ラインを保つ形だと厳しいところですが、後を引き継ぐ田坂さんはその当たりを改善するのであれば、マッチする可能性はあります。
 CBとして使うのかボランチとして使うのかは判りませんが、補強ポイントに合致した移籍になるんじゃないですかね?
 ただ、なんでレンタルなんだよって思いますね。
 公式のコメント読んでも帰って来る気がないのがアリアリとしてるのに。
 慰留はしたとしても、移籍金を楯にとってまで残してギクシャクさせたくなかったのでしょうが、複数年契約だったはずなので今季終了後に完全移籍で話しをつけるつもりで手続きを急いだのか。
 清水もテセを買って金が無いし、移籍金払ってまで欲しいって程でも無かったのかと。
 幸い、もう今季は対戦する事はありませんので、新天地で能力を発揮して貰えばと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR