【川崎】ベストゲーム 足らないのは勝てなかった事だけ アウェー広島戦(●2-1)

 現地参戦のサポさん、お疲れ様でした。 
 この試合はスカパー!観戦でした。
 TBSの仕切りなので地上波でも同じなのですが、音はスカパー!の方が良かった様なので。
 視聴率調査機械があるなら地上波見ましたけどね。

 この試合、お互いにやりたい事をやらせない、緊迫した展開でした。
 広島も決して余裕でやれてた訳でないのは、試合後インタビューに出てきた森保監督の表情に出てました。
 風間さんは勝っても負けてもポーカーフェースですが、流石に上手くやれてなかった選手には厳しく言ってましたね。
 ガンバ戦のバカ試合から打って変わって緻密に息詰まる展開の試合でした。
 天皇杯から同じメンバーでしたが、天皇杯をこのメンバーでやっておいたのは正解だったと思います。
 京都相手の前半で見せたボケた感じの試合やってたら、広島は2点くらい決めてきてましたよ。

 入ったコールは全てゴラッソでしたが、山ちゃんに入れられた決勝点のリョータの判断ミスは、緊迫した中でやっちゃいけないミスでした。
 正解はボールの処理は西部に任せて、ボールと敵との間に体を入れてカバーする事だったと思います。
 クリアするなら徹底的にと言うのがこの日の失点の全てですが、コーセーのはあの弾道であそこを撃ち抜くのは無いだろうってシュートですし、山ちゃんのはバウンドした直後の難しいタイミングのハーフボレーですから。
 ヨシトのもあり得ないゴラッソでしたけど、前半の決められるところを決めて欲しかったですね。

 この試合に入れてなかったのはやはり健勇でしょう。
 タサを下げて入れたのはとにかく点を取ってこいと言うメッセージですが、それに見合う仕事ができていたかと?
 タサを90分使わなかったのはコンディションの問題か消えてる場面があったからかと思いますが、森谷や車屋を入れて中野を3トップに上げるオプションを使わなかったのは、健勇が決める事を期待してでしょう。
 なんだかんだと言っても6ゴールを決めてチーム内ではエウシーニョに続いて3位ですから。
 エウシーニョがSBやWBやってる2位ってのも凄い話しですけれど。
 決して動きが悪い訳でないし、走れてはいるけれど、他の選手やボールの動きを感じていない様な鈍さがありました。
 メンタルの問題だろうなと思いますが、ノレない理由は何故かちゃんと見つけないと、今度こそスタメンどころかベンチも怪しくなります。
 次の鞠戦に健勇が入っているかですね。
 可能性がある以上勝ちを第一目標は変わらないので、成長を期待してって訳にはいかなくなります。

 負けましたがまだ3試合残ってます。
 3つ勝てば何かが起こる。
 13年だって鞠の優勝を阻止して3位に滑り込んだんですし、F東だって湘南に不覚を取ったのを繰り返さない保証は無いのですから。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR