【町田】浦和に完敗   天皇杯4回戦 浦和戦(●1-7)

 BS1の放送を録画して後から見ましたが、いい試合でした。
 主導権を握りに行って、自分たちのスタイルを崩さずに行こうとしていたのは見えました。
 浦和としてはゴール前をがっちり固められて少ない人数でのカウンターをやられるより、自分たちから前に出てくる相手の方がやり易かったと思いますし、土曜に川崎とバチバチな試合やってシミュレーションは出来てますから。
 浦和は川崎でもやってたように最終ラインでボールをキープしたら、高く上げた町田の最終ライン裏にロングフィード。
 それをサイドが拾って抉って中へ。
 あれやられると怖くなって最終ラインは上がりにくくなるのですが、コンパクトさを保つ為にラインを上げ続けようとしてました。

 勝負を分けたのは、プレーの精度の差だったと思います。
 J3ならあ!と思っても何とかなる問題ない甘さでも、J1はそこを正確に突いてきます。

 より速くより正確により強く。

 これが天皇杯で浦和から示された課題だったと思います。
 この試合、浦和は本気でした。
 中三日で選手は入れ替えましたが、格下と舐めずに終盤まで攻め続けて正面から叩き潰しに来てました。
 この試合は完敗でしたが、何時かこの借りを返しましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR