Fの血統か? レッドウェーブ皇后杯準決勝敗退

 土曜日は代々木体育館まで皇后杯準決勝の観戦に行ってきました。
 一日通し券で男子の天皇杯まで見れるので、皇后杯準決勝第一試合から男子の天皇杯第一試合までを観戦。
 流石に3試合見るとバテましたので、4試合目はパス。

 レッドウェーブ-デンソー戦は第二試合でしたが、始まってレッドウェーブ側のシュートを3本くらい見たところで、「これヤバいんじゃ?」と思わされました。
 シュートが悉くリングに嫌われてましたから。
 デンソー側はそれほどシュート数は多くなかったのですが、精度の高さが光ってました。

 前半を終わって双方30点行ってない、ロースコアの争いになってましたが、これはデンソーの戦術に嵌まってしまっていた様です。
 シュートを打たされる場面も多く、きちんとした条件で打たせてもらえない事で、なんと言うかリズムを失っていた様に思えます。

 逆にエリア内でデンソーの攻撃を上手く守備できなかったので、相手のシュート数が少なくても決定率の違いで常に主導権を持って行かれてました。
 終盤まで良く食い下がりましたが、狂ったリズムを戻せないままタイムアップ。
 準決勝で敗退となりました。
 カップ戦は勢いが必要ですが、今回はデンソーにその勢いを殺がれてしまった様に思えます。
 先手を取れる展開になれば、また違った結果になったかもしれませんが、試合の入りがどうして悪かったのか、分析して対策が必要です。

 仮に決勝に進んでいたとして、ENEOSに勝てたか?と言うと厳しい気がします。
 準決勝での対シャンソン戦を見ていると、攻守に隙が無い嫌らしい試合をやってましたので、デンソーより点は取れたかもしれませんが、タイトルを獲るにはちょっと厳しかった様に思えます。

 2015年と同じく準決勝で終わったレッドウェーブ。
 来年は決勝進出を。

cIMG_2492.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR