【川崎】後味の悪い完勝  アウェー名古屋戦(〇0-3)

 アウェー連戦は全く同じ結果となりましたが、今回は後味の悪い試合となりました。
 リザルトではおグランパスが苦労しているのは判ってましたが、1stステージ序盤のあの手ごわさは影をひそめ、完全に劣化モード。
 あれはリーグ戦と言うよりカテ下とやる天皇杯の試合です。

 移籍してきた扇原とハ・デソンを早速使ってきて、それぞれ前半は持ち味を出してましたが、川崎が主導権を完全に握ってからは持ち味より荒っぽさが前面に出てきました。
 もう少しチームにフィットした形だったら、また違った場面も有ったかもしれませんが。

 この試合パスワークで名古屋を完封しましたが、今の名古屋ならこれくらいは出来ないと、今まで何やってた?と言われそうです。
 ボールを追いかけて疲弊し、後半はロクに終えずにアフターチャージと、川崎が強いと言うより名古屋が全く駄目だった試合だっただけに、3点だけでなくあと2点は取れてました。
 今季の川崎なら大差で負ける事はあまり考えられませんが、短期決戦の2ステージ制ですから得失点差はあればある程良いものですし。

 ケンゴの受けたチャージに関しては、ボールも持ってないのにやるかと。
 完全にボールが離れてから、体重が乗った状態の遠い方の右足に足裏を隠しもしないで蹴りに行くって、一発レッドでなかったら何になる?
 幸い、選手生命に直結する怪我では無く、予想より早く復帰できそうなので安堵しましたが。
 ケンゴだけでなく、他の選手もアフターでやられるので、あのポエマー玉乃氏をして「球離れを早くした方がいい」と技術的コメントがでる位でしたから。
 川崎の選手も終盤はかなり苛ついた様に見えましたから、あと一回何かがあったらどうなっていたか。
 この状況が良い訳は無く、小倉さんがコントロール出来ないと同じ事を繰り返しそうです。
 今日の鹿島戦でやらかしたら笑い事では済まないでしょうね。





にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR