【町田】納得のいかない敗戦 ホーム山口戦(●2-3)

 孝司の負傷でピッチを去ってから変わった流れを戻せずにいるところを、山口に突かれて同点にされた事がこの試合の全てだったと思います。

 孝司が掛けてたプレスが消失した事で、山口の庄司・幸野にフリーで動ける隙を与えた事で前線に良いボールを供給されて押し込まれるのに合わせてラインを下げてしまい、空いたスペースに攻め込む山口にゴールを割られてましたが、それを繰り返してしまったのは残念でした。

 孝司の交代は相手最終ラインにプレスをがっちり掛けられる重松か、速い動きで裏を狙い続けるクッキーかと思いましたが、相馬さんの選択は戸島。
 2トップの一角に入りましたが、スクランブル投入だった事もあって他の選手が戸島が入ったらどうするって認識の共有が出来てないうちに押し込まれた様に見えました。

 戸島自体もあまり良い動きは出来てませんでしたが、相馬さんも見切りをつけて重松と交代。
 これはカードを無駄にした悪手だったと思います。
 重松を入れるなら、動きが落ちてきたヤザーさんと交代で戸島にはトップから落ちてくるなと釘付けにしていれば、ポストに徹して落としたボールを中村や重松に回収させて攻撃に繋げる事も出来ましたし、終盤のパワープレーのターゲットにも出来ました。

 ギリギリのところで勝ちに振れてたところが、今は負けに振れてる様に思えますが、問題はどこなのか、相馬さんは夏場のうちにどう対策するか。
 守備が崩壊しているのは守備陣だけの問題では無いと思うので。

 最後に、この試合を裁いた吉田主審。
 経験豊富な大ベテランです。 
 ただそれだけの主審になってしまいました。
 もう定年の筈なので、今年で辞めてください。 貴方にジャッジされるなら若手のお試しにされた方がまだましです。




にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR