今日のエルゴラ

 終盤戦に入ったJ2昇格争い。
 6位京都と7位山口の間が勝ち点7に広がった事で、POの顔ぶれはほぼ固まった様に思えます。

 J2マッチレポートのトップは金沢─セレッソ戦。
 セレッソが金沢をボコって、ドローだった2位松本との差を詰めてます。
 やってるサッカーはアレですが、選手の資質で押し切った感じです。
 金沢はギラQが熊本を大差で破った事で最下位に逆戻り。
 ギラQの方が試合消化が1試合少ないので、厳しい状況に。
 まだ巻き返す事は可能ですが。

 札幌、松本は共にドロー。
 清水は横浜に勝ってPO圏内は揺るがず。

 町田はスペースは貰えてませんが、ひさびさの無失点で守備を評価されてます。
 ただ、守備からの攻撃に課題有りなんですよね。
 インターバルの間に、相馬さんが対策するはず。

 珍しく?J3にもページを取ってます。
 栃木がJ3新記録の10連勝で首位を走ってます。
 来季はJ2に上がって来る可能性大です。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR