あれが疑惑のPK?

 見るもんかと思いながら、結局見てしまったCS中継。

 鹿島らしい嫌らしさは浦和も苦手にしている筈だけど、今の時点の実力差はそれを超えていたようです。

 浦和は阿部がPKで取った1点を鹿島の猛攻から守りきった、そんな印象で記事を書かれてたりしますが、ちょっと違うような。
 浦和は1点取ったら、それで十分と追加点を取りに行ってない様に見えました。
 浦和が「鹿島ってる」そんな感じでしょうか。
 あの槙野がほとんど攻撃参加せずに、しっかりとディフェンスに集中してる所を見ると監督のゲームプランがそうだったのかなと。

 問題のPKシーン。
 Twetterとかでは「あれでPKはあり得ない」とつぶやかれてましたが、あれは家本さんがよく見てたから取られたファールです。
 西はあのシーンではボールじゃなくて興梠に直接行ってますし、手や足も掛かってますから興梠が倒れれば笛は鳴ります。
 なんでボールを競らなかったのか?
 ずっとこの守り方をしてたらしいですが、あんなプレーでファール取られないと思ってる時点でおかしいし、それに仕掛けた相手が誰だったかは意識してなかったのでしょう。
 興梠は鹿島の守り方は熟知してるし、あの位置で西が何をやってくるかも察してた筈。
 興梠に嵌められたとも言えますが。

 今季のCS、このまま浦和が押し切る様に思えます。
 押し切ると言うより、鹿島をうまくいなしていつのまにかタイムアップしている可能性もあります。
 はたしてどうなりますか。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR