【川崎】悪い意味で期待は裏切られず  ホーム磐田戦(●2-5)

IMG_5260.jpg
IMG_5935.jpg

 バケツの底が抜けたってのはこんな感じなんだろうなって豪雨になりました。
 幸い雷は無かったので試合は出来ましたが、等々力でここまで降ったのはちょっと記憶に無いです。
 あの試合中止になった鹿島戦でもここまで降ったかなと。
 あれだけ長い時間豪雨になったのに、水しぶきが全く上がらない等々力のピッチのバケモノ感がハンパ無い。

IMG_5936.jpg
 なんと言うかフロンティアーズが来ると勝率が悪い気が

 試合はというと、思った通り中断明けとかで間隔が空くとすっかりぬるくなる、いつもの癖は相変わらず。
 しかも年イチの5失点も継続と。

 守備崩壊~問題を抱えている相手との連戦から、今Jで最も固い守備を見せる、アウェー対戦で手を焼いた磐田相手ですから、上手く回らないのは覚悟してましたが、奪われたボールを最速で前に出されてスピードと強さのある前線が納めてカウンターでかなりやられました。
 ボールの奪われ方が軽いのは、ピッチを気にして慎重に緩いパスになってしまったせいだけでも無い気がします。

 この試合のポイントは2失点目でしょう。
 先制されて即ネットのゴールで追いついた後の失点ですが、ここを押さえて前半を同点で終わらせられれば、後半に無理攻めする必要もなかった筈です。
 CKで恐らく俊輔が合図してショートコーナーの振りに引っかかって反応したところに、ファーでピンポイントで合わせられた、俊輔にしてやられた失点になりました。
 俊輔にすれば、引っかからなければショートにして揺さぶってもそのまま蹴り込んでもいい場面でしたし。
 CKを磐田の1に対して11も打ってるのに、全くゴールの匂いがしないのは、キッカーの資質の問題なんでしょうか。

 そして2点差になった後半に、鬼木さんは2枚替えで局面打開の手を打ちましたが、替えた家永と森谷のチョイスは悪くなかったですが、交代直後で落ち着かないポジションが2つ出来たところを攻められました。
 勝負を掛けた以上負うべきリスクでしたが、賭は裏目に。
 2枚でこれだけハイリスクですから、3枚替えなんて博打にもなってないので、ミシャ解任も仕方がないところです。

 最後に気になったのはユウのキャプテンシー。
 エウシーニョにカードがでたところ、真っ先に村上さんの所に抗議しにいったのはケンゴ。
 ユウは回りが落ち着いたあたりでやっと現場に。
 シュートまで行けずシュートに持ち込んでもゴールを取れないポンコツな日でしたが、自分のプレーが上手く行かなくて一杯一杯でも、真っ先に駆けつけるのがキャプテンマーク巻いている選手の仕事でしょう。
 今の状態だと、結局はケンゴのチームで変わってないって事にならないだろうかと。

IMG_5303.jpg
市制記念試合のお約束、ハーフタイムの秀樹のYMCAの時は雨が弱まりました。

IMG_5310.jpg
傘を差して踊るブロンディ。 ビッグフラッグ制作費が余ったらポンチョを作ってやって欲しいけど。

IMG_5331.jpg
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR