2012年シーズン初参戦のスタジアム その3 グリーンスタジアム

 アルウィンを先に取り上げる予定でしたが、栃木と川崎のプレシーズンマッチ開催の予定が入りましたので、先にグリーンスタジアムについて記事にしたいと思います。

3.グリーンスタジアム(対栃木戦)

・交通  ○ 雪になるなら△

 鉄道で行くなら湘南新宿ラインで宇都宮まで一発です。
 時期的に雪が懸念されるので、車移動を予定される方も念の為鉄道移動ルートも検討されておいた方が良いかと思います。
 今回はコジマ電機の冠付き試合なので、ほぼリーグ戦と同様になると思いますから、宇都宮からシャトルバスが出れば、それを使うのが一番楽だと思います。
 と言うか、あのあたりを通る路線バスがあるのか判らないので。

 車で行く場合、川崎からなら首都高~東北道~北関東道で行く事になります。
 年末年始・お盆の時期を外れているので、移動時間は首都高の混み具合で時間が決まるかなと言うところです。
 最寄りICからそう遠くありませんでしたが、ウチの車のナビだとちょっと細い道を選択したりしてたので、ナビによって到着時間は変わってくるかもしれません。
 結局、途中から栃木サポの車の後ろにくっついて行っちゃったので、ちゃんと行ったらどうなるかは判りません。 申し訳ない。

 場所は工業団地の一角ですので、エリアに入ると急に距離感が変わってきますからご注意下さい。
 私もそれでまごつきました。
 駐車場は先の記事にも書きましたが、キヤノンの駐車場が開放されているのでそこを使うのが確実です。
 歩くといっても、武蔵小杉から等々力行くよりは遥かに近いですから。
 栃木サポさん達は歩道に乗り上げて並木の間に駐車している人がたくさんいましたが、アウェイのサポが同じ事やっていいのかルールが判りませんので、要らぬトラブルを起こさない為に真似しない方が無難でしょう。

・特徴 ○

 球技専用スタジアムの色合いが強いですが、雰囲気のいいスタジアムです。
 ピッチは掘り下げ式なので、高いスタンドがそびえるような外観ではありません。
 ゴール裏は立ち見席ですが、段の幅がかなり大きく取られていますので、1段に2列位の計算になりますが、窮屈感はそれほど無いと思います。
 町田戦はそれほど人がいなかったので、かなり贅沢に使わせていただきましたけれど。

 最前列はピッチからそれほど高さはありません。
 試合自体をじっくり観戦するなら、メイン/バックスタンド席の方が専スタらしいピッチの近さがあるので見やすいと思います。
 但し、風除けは殆ど期待できないので寒風対策は必須ですね。屋根も無いし。

・スタグルメ ○

 規模はそれほどでもありませんが、メインスタンド裏にお店が並んでいます。
 町田戦は真夏でしたので夏向きな品揃えでしたが、真冬の今回は暖かいメニューがあるのでは?と思います。
 ここでは「一枚岩チキン」を試しましたが、ボリューム感も味も満足できました。
 スタジアムの回りにはコンビニの類は見当たらなかったので、食べ物を用意するなら事前に準備するのをお勧めしますが、ここのスタメシで済ますのもありですね。
 ちなみにグリスタでは、ペットボトルはキャップを外して持込可ですのでご注意を。
 それほど飲む事は無いと思いますけれど。

・総合で ○

 アウェイで行くならば、距離感といい雰囲気といい、良いスタジアムです。
 ただ、北関東と言う土地柄らしく車で行く方が便利だと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村

DSC_0584.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR