大分戦を前に

 国立を借りての開催になりますが、大分を迎えてのホーム開幕戦。

 奇しくも、双方とも開幕戦は似た様なタイプの相手を戦っていますので、お互いにやりにくさは無いのでは?

 前節の大分の戦いぶりはスカパー!の生中継で見ていました。
 大分はF東のパスワークに中盤を制圧されている時間が長かったですが、最終ラインは持ちこたえていました。
 2失点と言っても1点目はチマの個人技で崩されきれてませんでしたし、もう1点はGKのミスをアーリアが掻っさらってのループシュートですから、20本もシュートを浴びてこの結果なら最終ラインの守備はそれなりに厄介です。

 大分の1点はCKから。
 ユージのCKをエリア外で受けてゴール前に蹴り込んだのが直接決まったもの。
 カウンターでデカモリシにボールを集める攻撃は、F東にはあまり効果がなかった様です。
 ただし、ユージが高い位置からボールを配球し始めると危険なのは、昨年のギラQを見ていて判るので、ユージにいいボールを入れさせない様に前線で嫌な奪われ方をしない事が大事です。
 後は嫌な位置でのFK。 直接狙われてもデカモリシに合わされても危険です。

 大分戦では柏相手より攻守が機能するんじゃないかと思ってます。
 攻撃はレナトとヨシトが左右で単独突破できてますし、サイドを気にすると2列目の二人へのプレスが甘くなります。
 ケンゴが出れるなら、ケンゴへのプレスに人を掛けると他への対応が甘くなりますから。
 出来ればイナの近くに一人陣取ればスムーズにボールを前に出せるでしょう。
 守備に関してはイナのフォローを怠らない事でしょうか。
 SBが戻り、2列目のどちらかが必ずイナの近くに下がる事が出来れば、それほど振り回されることは無いでしょう。

 気になるのは裕介とレナトが怪我しているとエルゴラに載っており、万全でないところでしょうか。

 問題はケンゴが出れる場合の相方ですね。
 森谷の足の状態が気になるところですが、コーキがファーストチョイスになるのではと見ています。
 真希は後半に中盤でギアを上げる時に使われそうですし。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR