【川崎】ケンゴのいない仙台戦

 ケンゴが内転筋痛の記事を書いた際に誰がその穴を埋めるのかも触れましたが、もうちょっと考えてみようかと思います。

 ヨシトが全体練習に復帰したとの事ですが、スタメンで出れるかによって代わってきそうです。
 風間さんはフォーメーションに選手を割り振ってくるか、出れる選手に合わせてフォーメーション変更してくるかどちらを選ぶかですね。

 ただ、単純にリョータにケンゴの代わりを割り振っても、プレースタイルが異なるので代役として動くのは難しいと思いますので、そのあたりをどうするかですね。

 最終ラインは鞠戦と一緒になるとして、今の課題は1トップか2トップになるかでしょうか。
 1トップが孤立気味になるので、やはり2トップで最初から行く方が良いように思えます。
 そうなると4-4-2ですか。
 リョータを前に出しても後ろからボールが出てこなければ仕事にならないので、ボランチの位置で前線との繋ぎ役をさせるのが一番あっていそうです。
 2トップはパトリックとヨシトで、ヤジとギアを上げる時の交代要員で。
 左SHはレナトとして、右SHは誰になりますか。
 ユウにするか森谷にするかと言ったところでしょうか。

 さて、どうなりますか。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR