【川崎】ケンゴ・レナトがいなくとも   アウェー名古屋戦

 現地参戦したサポさんお疲れ様でした。
 流石に19:30キックオフは終わった後の時間が厳しく、取ったホテルが遠かった事もあって、夕飯取ってから引き上げてきたら日付が変わってました。
 土曜の朝まで参戦はしない予定でしたが、急に瑞穂に行きたくなりその場でホテルを予約して来てしまいました。
 来て良かったです。

・スタメンとフォーメーション

 事前情報ではケンゴがいない、森谷も?だったのですが、居なかったのはケンゴだけ。
 森谷はスタメンで出てました。
 その代わり、イナが復帰し前節途中出場だったユウがレナトに替わって左SHに。
 そして、夏の放牧から戻ってきたヤジパカさんがいきなりスタメンに入り、フォーメーションは4-4-2で久々にヨシトと2トップとなりました。
 常時二人で前線にと言うわけでなく、中盤に下がったりサイドに流れてユウや森谷が中に入る際のフォローをしたりと、いい感じで攻めていました。
 問題は名古屋の方が圧力が高く、中々攻撃的な姿勢を出せなかったところですが、ここまで攻めきる相手も今シーズンいなかったので、ここは名古屋の出来が良かったのだと思います。
 もっと引いてくる相手だったら、前線が2枚でポストのターゲットに出来るヤジが入るとかなり有効だと思うので、また別の相手で試してほしい布陣です。

・体を張る守備

 ジェシとイガがCBに入ってから、妙なミスからの失点が殆ど無くなりました。
 ただ、今回はフィジカルでも高さでも厄介な上に速さの永井までいる名古屋の攻撃陣にかなり押し込まれました。
 ただ、前節と違ってイナがヴァイタルから前での危険を摘み取ってくれて、真希も連携してスペースを埋めており、最終ラインだけで耐える状況にはなりませんでした。
 そしてジェシとイガを中心に球際で体を張って抜かれそうになっても足を伸ばす、体を寄せると言った泥臭い守備で粘り強く名古屋を押さえ込みました。
 前線・2列目も守備をサボらずにファーストディフェンスや、人数が足りない所へ戻ってスペースを埋める役割を果たしていたので、最後まで名古屋にゴールを割らせませんでした。
 ラストプレーで隼磨にゴールを許しましたが、あそこまで体を張って守り続けていれば足も止まりますし、ボールが来ると信じてあの位置に走り込んで来た隼磨のシュートが光ってます。
 ただ、リキがあそこで飛び出す必要はあったのかなとは思いますが。

・リキのプレー

 前節の酷いプレーは影をひそめ、ナイスセーブを続けていました。
 ロングフィードの精度はまだ酷く、ヤジやユウをターゲットにしても有効なポストプレーにならなかったのは残念ですが、この辺りはもうちょっと上手くやって欲しいところです。
 この日印象に残ったのは、前半の名古屋のCKの時にジェシがゴール前でバックヘッドでリキにボールを渡したところです。
 ちょっと間違えばオウンゴ-ルになりかねないプレーでしたが、しっかりリキがキャッチしたのを見て、お互いに信頼してのプレーだなと実感しました。
 前節から1週間でいい準備が出来ていたようです。

・帰って来たユウとヤジ

 ユウは左SHでの出場でしたが、やはりちょっと勝手が違うのかやりにくそうで、あまり試合に入れていませんでした。
 そんな事もあってか後半は森谷と入れ代わりましたが、ヤジがヒロキに替わって下がった事で森谷を中に入れての4-2-3-1の形になりましたので、後半は機能してました。
 森谷のゴールもユウが右サイドから崩してのクロスを森谷が拾って押し込んだものですし、ゴールこそ奪えませんでしたが復帰早々にしてはいい仕事をした試合でした。

 そしてヤジ。
 4ヶ月近くも離れていたせいか実戦感覚が怪しかった所はありますが、ヨシトの先制ゴールはヤジが並走していった事で、名古屋守備陣がヨシトとヤジに注意が分散したのも大きかったと思います。
 名古屋の攻撃が激しくなった事でヒロキを左SBに入れる為に交代となりましたが、次は90分やれるところを見せてほしいです。
 当然ゴールも。

・圧巻のヨシト

 ここ数試合ボールに触る機会が少なくゴールが遠かったですが、この試合では前から言っていた通り縦パスの受け手になって前線での預け先になってくれました。
 ヨシトがあそこでキープしてくれると、ユウや森谷の2列目や後ろからの上がりの時間が作れます。

 この試合を見ていると、ケンゴが居ない方がスムーズにみんなヨシトに預けるパスを入れやすいのかもと思えました。
 パスの出しどころに困るようなシーンはあまり見られませんでしたし。

・やっと受け取れた名刺

 森谷がリーグ戦初ゴールを上げました。
 「名刺代わりの一発」と良く言われますが、やっと貰う事が出来ました。
 夏場からいいプレーをし、ナビ仙台戦で初ゴールを上げましたが、リーグ戦では結果が出ていなかっただけに、ここに来てゴールを決められたのは面白い事になりそうです。
 レナト・ケンゴが居ないのでキッカーを勤めましたが、ケンゴのCKより素直にゴール前の選手を狙っていい感じでした。
 これからも積極的にキッカーを買って出る様になれれば良いのですが。

 ケンゴ・レナト抜きでも、残った選手で勝ちに来る名古屋を相手に勝ち点3を持って帰れる。
 本当に強くなったなと。
 残り試合を思うと自力でACL圏に食い込むのは厳しい所ですが、まずは一つづつ勝ちを積み上げてほしいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR