見方は色々あるけれど

 ブログ村を見ていると今回の敗戦は皆様思うところはある様です。

 スタンスや何やらによって見方が変わってくるのは、ある意味当然です。
 そこにきちんとした意見があるなら、読むべき価値はある。
 現地のゴル裏では判らない所がテレビでは見れたりとか、その逆に現場の空気を感じてないと見えない所も出てくるものです。
 今回だとリョータの負傷からアランに交代の部分はアップから見ていた現地の方が判ったんじゃないかと。
 リョータが引き上げていく所から、サブ組で最後までアップしてたアランが代わりにスタメンに入ったのを見ているのと見ていないのでは、アランの評価は変わってくるかなと思います。

 ただ、今回の様な大事な試合に負けるとワラワラと湧いてくる「俺って厳しく見てるんだぜ」とアンチってる所は、何時見てもアレですが。
 負けたときに「それ見た事か」なんてセル爺の様な芸は、セル爺だから笑えるのであって素人さんはやってもつまらない。

 で、そう言うところに限ってコメント欄は設けてないってのがお約束なのは面白いところ。
 なんでなんでしょうね?



 しかしフィジカルがどうのこうのが攻略法だと言い切るのも見ましたが、中々面白い見方だなと。
 何が悪かったかは風間さんのコメントにあるのに、多分読んでないでしょう。
 鳥栖ほどフィジカルでやり切る所は他に無いし、それにしても延長のセットプレイのところですべてを語れる勇気はないなぁと。
 ま、それも一つの見方ではあります。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読んで悲しくなってくるね。。。完全ブーメラン

No title

調子がよければ2・3点入ってたなんて監督の言うことでしょうか?
プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR