【川崎】退団選手について マルとパウロ

 どちらも今季野津田でプレーが見れそうなので。
 流石に鳥取と金沢はアウェー参戦は難しく。

 マルのプレーを見たのは高校サッカーでリョータのいる静学…でもリョータは累積で出場停止と…との対戦が等々力であるという、なんて川崎サポ的にお得な組み合わせだろうと見に行ったのが最初です。
 ただ、静学に主導権を最後まで握られ続け、最前線にいるマルにはまるでボールが入らずプレーを云々する状況ではありませんでしたが。

 同期のリョータやフクには差をつけられてしまいましたが、前線でボールキープする事を期待されるFWとしてやっていくには体の線が細かったので、もう少し太くなれればと思いました。
 背の高さは申し分無かったのですが。
 今季の練習試合や紅白戦だとSBに入る事も多く、FWとしては見切られた感があったので、鳥取へのレンタル移籍はFWとして伸びるチャンスだったと思います。
 地元…と言っても鳥取は広いですが…のクラブで先輩格の雄大もいると、レンタル先としては良い状況でしたが、残念ながら出場機会には恵まれませんでした。
 途中加入というだけでシーズン最初からいる選手とはハンデがありましたし、残留争い真っ盛りの鳥取のお家の事情もあったので、試す余裕が無かったのでしょう。

 今季鳥取はJ3の舞台で元ガンバの松波監督がどんなチームを作って、その中にマルがどう組み込まれていくのか楽しみにしたいと思います。

 そして、金沢に所属の決まったパウロ。
 紆余曲折はあったでしょうが、J3と言ってもいいクラブに参加できて良かったです。
 彼の場合、まずは焦らずにスタメンを狙って欲しいところです。
 攻撃的なポジションで真価を発揮しますが、金沢ではどんな使われ方をされますか。
 競争相手が強力で無ければ良いのですが。
 川崎ではレナトにノボリ、ヤジも競争空いてでしたし。

 川崎退団の経緯はアレでしたが、金沢からやり直してまた上に向かってほしいところです。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR