【町田】老獪さに屈す    アウェー相模原戦(●2-1)

 現地参戦されたサポさんお疲れ様でした。
 近場で多数のサポさんが参戦されましたが、厳しい結果となりました。

 キックオフ直後のセットプレイからの失点で追いかける展開になったのが全てだったと思います。
 時間的に取り返せる状況でしたが、相模原の町田へのプレスでやらなくていいミスをやらされて攻撃に掛かれなかったのがリズムを崩した原因でした。

 相模原はボールを前に出すときに高原に当てる、町田が奪いに来たらフリーになっている高原にボールを預けるのがお約束だったようで、それを徹底していました。
 高原は競ればほぼ勝たれるし分が悪ければ相手を誘うので、ファールで止める様になりカードを出されて余計に手が出なくなる悪循環で、余計にリズムを崩した感があります。
 そしてボールを奪う位置が低いので、そこからの攻撃に時間が掛かって相手に対応されてしまいます。
 速攻でなければならないと言うわけではありませんが、遅攻で相手を崩して攻めきる手段が取れないなら、追いかける展開では手数を掛けずに攻めきって相手を揺さぶるのも有りだと思います。
 後半直後に生まれたクッキーのゴールも素早く攻めきってのものでした。
 あの時間帯に1点差にされた事で相模原側が浮ついている間にもう一押しできていれば、この試合はどうなるかまだ判らなかったでしょう。

 上位との対戦でしたが、勝てない理由は無いだけに惜しい結果となりました。
 次に相模原と当たる時は順位がどうなっているかは判りませんが、勝って五分に戻しましょう。

 次節はJ-22選抜。
 どんな選手が選抜されてくるかは判りません。
 J1J2も過密日程でベンチ入り常連レベルの選手が出てくるか可能性は少ないですが、連携が甘いだけで持っている能力は高い選手達のチームですので、油断せず勝ち点3を獲りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村

 試合内容とは離れますが、勇介のプレーを久しぶりに見る事が出来ました。
 川崎時代と違って自ら仕掛けてガンガン上がる様な事は無く、若い選手に任せて自分はフォローに回る様なシーンが多かったのにちょっと驚きです。
 少ない動きで最適な場所にいて少ないタッチでボールを回していく。
 かなり余裕を持ってプレーしている感じがしました。
 高原もですが、J3に居るレベルの選手では無いですね。

DSC_0537.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fx-hr

Author:fx-hr
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
ブログ村 川崎
ブログ村 町田
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR